いまどきポケット速報

イマドキなゲームやアニメ、漫画の詳細についていろいろ語っちゃう記事だよ☆
主にポケモンのニュースを取り上げることが多いから、ポケモン好きの方は是非見入ってほしいな〜


    「ポケモンGO」,イベント「ウォーターフェスティバル2019」が8月24日早朝に開幕。色違いのキバニア,ドジョッチも稀に出現 | ニコニコニュース



     ポケモンNianticがサービス中のスマートフォン向け位置情報ゲームポケモンGO」(正式名称はPokémon GOiOS / Android)で,ゲームイベントウォータフェスティバル2019」が2019年8月24日早朝から8月30日まで開催される。

     アプリ内の告知によると,今回のイベントでは,コイキングウパーといった「みずタイプ」のポケモンがいつもより多く出現。水辺周辺ではラプラスハスボーマンタインらに出会いやすくなるという。そして,運が良ければ色違いキバニアドジョッチを捕まえられるチャンスもあるとのこと。
     さらに,キングラーシザリガーは,新たに登場するみずタイプスペシャルアタッククラブハンマー」を習得できるという。


     また,8月28日18:00から19:00まで開催される伝説レイドバトルには,レックウザではなくユクシーの登場が予告されている。
     このほかにも,タマゴを孵した時にもらえる「ポケモンのアメ」の量が2倍になったり,相棒ポケモンみずタイプの場合,ポケモンのアメを獲得するのに必要な歩行距離が通常の2分の1になったりと,ボーナスも発生する。

    リンク「Pokémon GO」公式サイト
    リンク「Pokémon GO」ダウンロードページ
    リンク「Pokémon GO」ダウンロードページ


    ―――――――――――――――――――――――――――――
    記事URLhttps://www.4gamer.net/games/316/G031663/20190816089/
    →この記事を4Gamerで読む(※画像などがすべてある完全版です)
    ―――――――――――――――――――――――――――――
    関連タイトル
    iPhone Pokémon GO
    Android Pokémon GO

    ―――――――――――――――――――――――――――――
    (C)2017 Niantic, Inc. (C)2017 Pokémon. (C)1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
    ―――――――――――――――――――――――――――――
    Copyright (C) 2000-2019 Aetas, Inc. All rights reserved.

    「ポケモンGO」,イベント「ウォーターフェスティバル2019」が8月24日早朝に開幕。色違いのキバニア,ドジョッチも稀に出現


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【【驚愕】「ポケモンGO」イベントに色違いポケモンが出るだと!?】の続きを読む


    ピカチュウ大量発生中の横浜にジラーチが出現「ポケモンGOフェスタ」参加レポ | ニコニコニュース



    【元記事をASCII.jpで読む】

    ピカチュウ大量発生中の横浜にジラーチが出現
    Pokémon GO Fest Yokohama 2019」参加レポ

     毎年、横浜のみなとみらい地区を中心に開催されている「ピカチュウ大量発生中!」は、多くのピカチュウたちが街中を行進したり、ダンスパフォーマンスを行なったりと、見ているだけで楽しいイベントだ。今年の大量発生は、ピカチュウパフォーマンスが夕方から夜に行なわれるなど、酷暑に対する対策も考慮されたイベントとなった。

     さらに「ピカチュウ大量発生中!」に加え、スマホゲームポケモンGO」のイベントPokémon GO Fest Yokohama 2019」も開催。2017年に同じ横浜で開催された際にはポケモントレーナーが大量に訪れ、街全体が通信障害に陥る事態も発生したが、事前抽選による制限や3会場への振り分けなどの措置が施され、快適に遊べる環境が整えられた。

    街中でポケモンを楽しめる
    ピカチュウ大量発生中! 2019」

     横浜みなとみらい地区で開催された「ピカチュウ大量発生中! 2019」は、街のいたるところでポケモンの世界を楽しめる仕掛けが施されていた。

     ピカチュウ大量発生中!が開催された8月6日~12日は連日35度を超える酷暑で、イベント主催側も熱中症対策を呼びかけていたが、パフォーマンスを夕方から夜に行なうなど、多くの配慮がなされていた。みなとみらいに何ヵ所か配置された巨大ピカチュウは、従来は中に子どもが入って遊べるものだが、暑さ対策のため中には入れていなかった。

    イブニングイベントになったことでできた
    ピカチュウと光のパフォーマンス

     暑さに対する心配りで夕方以降のパフォーマンスとなったピカチュウ大量発生中。昼間と違い、周囲が暗くなることを取り入れたLEDなどを用いたパフォーマンスが繰り広げられた。一部分だが、その様子を紹介しよう。

     グランモール公園では、「みなとみらいの街×ピカチュウ」というタイトルで横浜美術館へのプロジェクションマッピングが実施され、LED衣装のピカチュウダンサーによるライブパフォーマンスが行なわれた。こうしたパフォーマンスは赤レンガ倉庫や臨港パークなどでも行なわれていたが、時間がぶつかっているため1ヵ所でしか見ることができなかった。しかし、来場者を分散させるという点での効果はあった。

    地域限定の「ペラップ」と、まぼろしのポケモン
    ジラーチ」が登場したPokémon GO Fest Yokohama 2019

     スマホゲームポケモンGO」のリアルイベントPokémon GO Fest Yokohama 2019」が同時に開催されていたが、今年の目玉は主にインドネシアなどに出現するポケモンペラップと、まぼろしのポケモンジラーチ。当イベントへの参加はあらかじめ抽選によって選ばれたポケモントレーナーのみが参加できるようになっており、参加者にはバッジが配布済みで、去年までのように会場についてチェックインする必要がなくなっていた。

     会場は山下公園、赤レンガ倉庫、臨港パークの3つに振り分けられ、それぞれの会場だけで完結するようになっていた。昨年の横須賀では、会場ごとに出現するポケモンに変化が見られたが、今年はそのようなことがなく、すべての会場で同じポケモンが出現した。

     人数制限や移動基地局、Wi-Fiスポットの設置などで、通信については大きな障害は起こってなかったようだが、それでも会場内に入った直後30分はログインができない状態となりゲームができなかった。その30分以外は問題なくプレーできたが、やはりこのように大勢が集まるイベントでは通信環境対策が重要であり、主催側が苦労していることは想像にかたくない。

     また、猛暑日続きということで、その暑さ対策も今年はたいへんだったが、それでもその暑さに負けず、これだけの人が集まるというのはポケモンGOが魅力あるコンテンツだからであろう。新しいシステムも次々と導入され、まだまだその人気の衰えが見えないポケモンGOは、これからも多くの人楽しませてくれるだろう。


    ©2019 Niantic, Inc. ©Pokémon. ©1995-2019 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.

    ピカチュウ大量発生中の横浜にジラーチが出現「ポケモンGOフェスタ」参加レポ


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【横浜にあの伝説のポケモンが乱入!「ポケモンGOフェスタ」についてのレポート公開!】の続きを読む


    アフター5でポケモンGO! ロケット団がポケストップを占拠? | ニコニコニュース



    前回のあらすじ。3代目担当瀬尾、突然の逃亡。「これが最後の仕事だ」と決めゼリフを残すも、ライター岡安にあいさつだけして業務を後任に丸投げする。そして4代目の担当に就任した安川は、『ポケモンGO』を5回も起動したことがあるほどのガチ勢だった。ライター岡安の説明を1つも理解できない新担当安川。こんな担当で連載は大丈夫なのか。

    安川:安川体制に代わって、早くも第2回目ですね。いいペースです。この調子でいきましょう。

    岡安:無駄に元気ですね。ちゃんと6回目の起動をしたんですか?

    安川:ええ、久々に『ポケモンGO』をやってみたんですけど、なんですかこれ。やること多すぎですよ。ほんと、いろいろ間に合いません。まあ、過去に登場した「伝説ポケモン」を再登場させてくれたり、「スペシャルリサーチ」がいつまでもできる状態であったりするのは、私のような復帰組にとってもうれしいですね。

    岡安:イベントが終わってしまうと、限定のキャラクターアイテムが手に入らないスマホゲームも多いですが、その点『ポケモンGO』は親切ですね。ただ、最近はおっしゃる通り、イベントが多くてこなすのが大変です。
    ○愛と真実の悪を貫く「ロケット団」がポケGOに

    安川:最近も大きなイベントというか、仕様変更があったんですよね。

    岡安:ええ、ロケット団の登場ですね。

    安川:ロケット団って、本家のゲームポケットモンスター』でも登場し、アニメではムサシコジロウでおなじみの。

    岡安:そうです、そうです。いままで『ポケモンGO』って、敵対する組織が出てこなかったんですが、いよいよロケット団が出てきました。それに合わせて新たに「シャドウポケモン」も登場します。

    安川:いかにも悪そうな感じのオーラをまとったポケモンですね。

    岡安:シャドウポケモンは、ロケット団に無理やり強化されたポケモンです。かなり強力ですよ。

    安川:何度か対戦しましたけど、ボスポケモンでもないのに、倒すのに苦労しました。何度か負けましたし。

    岡安:とりあえず、おさらいとしてロケット団とのバトルについて説明しますね。ロケット団は、ポケストップから出現するアイテムを横取りしようと、ポケストップを占拠しています。通常の青いポケストップとは違って、色が黒くなっていて、小刻みに震えているのが目印。近づくとロケット団の下っぱが出現します。そして、ポケストップを回すと、出てきたアイテムをすべて取られてしまい、バトルに発展します。

    安川:必ずバトルしないといけないんですか?

    岡安:バトルがめんどうな場合は逃げてしまってもかまいません。アイテムゲットできませんが、フィールドリサーチは受け取れます。

    安川:あ、それは時間がないとき便利ですね。

    岡安:バトルは、トレーナーバトルのように1対1を3回行います。かなり強いので、ロケット団が出すシャドウポケモンと相性のいいポケモンを出すのがいいでしょう。

    安川:でも、何を出してくるかは、戦わないとわからないのでは?

    岡安:実は、戦う前のセリフでなんとなくわかるんです。あと、出現するシャドウポケモンの種類も限定的なので、対応はしやすかったですね。

    安川:なるほど、相性の組み合わせは調べておく必要がありますね。

    岡安:バトルに勝つと、ロケット団ポケモンを置いて逃亡。すると、残されたシャドウポケモンを捕獲できるようになります。レイドバトルと同じボールを使いますが、バトルの結果によって受け取れるボールの数が決まります。

    安川:ポケモンを置いて逃げるなんてひどいですね。まるで、仕事を置いて逃亡した前担当瀬尾のようだ。たしか、もらえるボールの数は、バトルで生き残ったポケモンの数や、ロケット団バトルの勝利数などによって決まるんですよね。

    岡安:そうですね。また、捕獲したシャドウポケモンはそのままバトルで使えますが、ロケット団によって闇堕ちしたポケモンを元に戻す「リトレーン」をすることもできます。リトレーンをすると、スペシャル技が「やつあたり」から「おんがえし」に変わり、レベルも25になります。個体値は上がらないので、どのシャドウポケモンをリトレーンするかは、あらかじめ確認しておいたほうが良いですね。

    安川:なるほどシャドウポケモンは強いですが、捕獲したシャドウポケモン個体値が必ず高いというわけではないですからね。そこは、レイドバトルタマゴと違うところでしょうか。あと、リトレーンには「ほしのすな」が必要なので、捕まえたシャドウポケモンすべてをリトレーンするのも難しいですね。

    岡安:ロケット団と戦ったあと、忘れないようにしたいのが、ポケストップをもう一度回すこと。奪われたアイテムを取り戻すには、もう一度ポケストップを回す必要がありました。あと、これも忘れがちですが、バトルしたポケモンの回復です。体力が減ったままロケット団との連戦やレイドバトルをするのはキツいですからね。

    安川:ついつい忘れがちですよね。この前、ロケット団がたくさん出現したイベントがありましたけど、連戦したとき、なんでいつものポケモンが候補に出ないのかなって思ったら、回復していませんでした。

    ポケモンの検索・強さチェックがより便利に!

    岡安:そういえば、ちょっと前の話ですけど、ポケモンの強さをリーダーに調べてもらう機能が変わったのって知ってますか?

    安川:あぁ、新しくなってましたね。以前は大雑把な評価でしたが、攻撃力、防御力、HPがメーターで表示されていました。最高値だとメーターがピンクになるのでわかりやすいです。前回の4段階の区分も、ゼロから3つの☆の数で表示されるので見やすい。復帰組からすると、かなり便利になっている印象です。

    岡安:メーターが全部ピンクの最高値になると、☆表示もピンクになりますね。そういえば、☆の数でポケモンが検索できるって知ってます?

    安川:もちろん知りませんよ! いまはそんなのがあるんですか?

    岡安:すごい自信ですね。知らないのに。ポケモン一覧画面の右上にある虫眼鏡をタップすると、持っているポケモンの検索ができます。あれって、名前以外にも検索できるんですよ。

    安川:そうなんですか。めっちゃ便利ですね。

    岡安:そうなんです。「色違い」と入れると色違いだけ表示されますし、1~4の数字を入れて「*」を入れると☆のランクごとに検索できるんです。例えば「*」と入れると、すべての能力が最高値の☆3つのポケモン、いわゆる個体値100%といわれるポケモンのみが表示されます。

    安川:あ、本当だ。知らないうちに、最高個体値ポケモンをこんなに捕まえていましたよ。これは便利ですね。いくつかのポケモンは、危うく博士に送って「さよならバイバイ」してしまうところでした。さて、今回はこんなところですね。そういえば、岡安さんは「ピカチュウ大量発生チュウ」にも行ってきたんでしたっけ。

    岡安:まあ、原稿書いている時点では行ってないんですけど、掲載されるころには行ってます。

    安川:ということで、次回はピカチュウ大量発生チュウのレポートですね。私の分もレアポケモン捕まえてきてください。ペラップとか、アンノーンとか。ちなみに、しばらく休んでいたおかげでアンノーンは1匹もいません。全種類ウェルカムですよ。

    岡安:自分で探しに行きましょうよ。
    (岡安学)

    画像提供:マイナビニュース


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【アフター5でポケモンGO! ロケット団がポケストップを占拠? | ニコニコニュース】の続きを読む


     11月15日に発売される大人気ゲームポケットモンスターシリーズの最新作『ポケットモンスター ソード・シールド』(公式略称:ポケモン剣盾 Nintendo Switchソフト)の新情報が7日、発表された。ポケモンが使う新たな特性やどうぐ、新システムダイマックス」の詳細が明かされた。

    【画像】新ポケモンたちが使える技の一部

     先日お披露目されたマタドガスガラルのすがた)の特性「かがくへんかガス」は、周りのポケモンの特性の効果を消し、特性を新しく発動できなくさせる効果。ポケモンバトルにおいて特性はかなり重要でパーティ構成に関わるため、ネット上では「マタドガス見た目は最悪だけど特性も相まってかなり強そう」「マタドガスの特性エグいな」などと早速話題に。

     新たなどうぐ「ルームサービス」は、ポケモンに持たせるとわざ「トリックルーム」が成功した時にすばやさを下げる効果、「だっしゅつパック」は、ポケモンの能力が下がった時にそのポケモンを手持ちのと入れ替える効果がある。

     また、ファンの間で注目されている新システムダイマックス」の追加情報も公開。主人公ダイマックスバンドを持っていれば、どんなポケモンでもダイマックスをすることができるが、この時、ポケモンに特別などうぐを持たせる必要がないため、勝負の状況に応じて、ダイマックスさせるポケモンを選ぶことや、攻撃力の上がるどうぐを使って、強力なダイマックスわざの威力を強化できることが発表。

     さらに、新ポケモンアーマーガアが「ブレイブバード」「はがねのつばさ」「つけあがる」「つめとぎ」、タチフサグマが「すてみタックル」「つじぎり」「ちょうはつ」「ブロッキング」など、覚えるわざの一部が公開された。

     Nintendo Switchニンテンドースイッチ)で全世界同時発売される同作は、シリーズとしてはリメイク版などを含めて19作目、完全新作としては8作目となる新作。舞台は、穏やかな田園風景や近代的な都市、雄大な草原や険しい雪山など、いろいろな表情を持つ広大なガラル地方を冒険し、主人公であるプレイヤーは、地方に点在する「ジム」をめぐり、ポケモンリーグに挑み憧れのチャンピオンを目指していく。

    ■『ポケットモンスターシリーズ一覧(発売年)※リメイクマイナーチェンジ版は除く
    1:ポケットモンスター 赤・緑1996年
    2:ポケットモンスター 金・銀1999年
    3:ポケットモンスター ルビー・サファイア2002年
    4:ポケットモンスター ダイヤモンド・パール2006年
    5:ポケットモンスターブラック・ホワイト2010年
    6:ポケットモンスター X・Y2013年
    7:ポケットモンスター サン・ムーン2016年
    8:ポケットモンスター ソード・シールド2019年11月15日発売)

    (c)2019 Pokemon. (c)1995-2019 NintendoCreatures Inc./GAME FREAK inc.

    『ポケモン剣盾』のゲーム画面


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【『ポケモン剣盾』マタドガスの特性を徹底分析しちゃおう!】の続きを読む


     ポケモンNianticがサービス中のスマートフォン向け位置情報ゲームポケモンGO」(正式名称はPokémon GOiOS / Android)で,ゲームイベントウォータフェスティバル2019」が2019年8月24日早朝から8月30日まで開催される。

     アプリ内の告知によると,今回のイベントでは,コイキングウパーといった「みずタイプ」のポケモンがいつもより多く出現。水辺周辺ではラプラスハスボーマンタインらに出会いやすくなるという。そして,運が良ければ色違いキバニアドジョッチを捕まえられるチャンスもあるとのこと。
     さらに,キングラーシザリガーは,新たに登場するみずタイプスペシャルアタッククラブハンマー」を習得できるという。


     また,8月28日18:00から19:00まで開催される伝説レイドバトルには,レックウザではなくユクシーの登場が予告されている。
     このほかにも,タマゴを孵した時にもらえる「ポケモンのアメ」の量が2倍になったり,相棒ポケモンみずタイプの場合,ポケモンのアメを獲得するのに必要な歩行距離が通常の2分の1になったりと,ボーナスも発生する。

    リンク「Pokémon GO」公式サイト
    リンク「Pokémon GO」ダウンロードページ
    リンク「Pokémon GO」ダウンロードページ


    ―――――――――――――――――――――――――――――
    記事URLhttps://www.4gamer.net/games/316/G031663/20190816089/
    →この記事を4Gamerで読む(※画像などがすべてある完全版です)
    ―――――――――――――――――――――――――――――
    関連タイトル
    iPhone Pokémon GO
    Android Pokémon GO

    ―――――――――――――――――――――――――――――
    (C)2017 Niantic, Inc. (C)2017 Pokémon. (C)1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
    ―――――――――――――――――――――――――――――
    Copyright (C) 2000-2019 Aetas, Inc. All rights reserved.

    「ポケモンGO」,イベント「ウォーターフェスティバル2019」が8月24日早朝に開幕。色違いのキバニア,ドジョッチも稀に出現


    (出典 news.nicovideo.jp)


    <このニュースへのネットの反応>

    【「ポケモンGO」新イベント情報ゲットだぜ!】の続きを読む

    このページのトップヘ