いまどきポケット速報

イマドキなゲームやアニメ、漫画の詳細についていろいろ語っちゃう記事だよ☆
主にポケモンのニュースを取り上げることが多いから、ポケモン好きの方は是非見入ってほしいな〜


    プレゼントにピッタリ!年末商戦を引っ張りそうな注目ゲームタイトル5選 | ニコニコニュース



    ―[絶対夢中★ゲームアプリ週報]―


     早くも2019年ラストパートクリスマス&年末商戦の足音が近づいてきました。今回は、年末商戦を引っ張りそうな注目タイトルピックアップしてご紹介します。誰かへのプレゼントはもちろん、自分へのご褒美としてもいかがでしょうか。

    リングフィット アドベンチャー(発売中)
    Nintendo Switch任天堂/7980円+税

     任天堂の久々となるフィットネスゲームリングフィット アドベンチャー』。付属の輪っか状の「リングコン」と「レッグバンド」にJoy-Conを取り付けて、RPG仕立てで筋トレをしていきます。ゲーム筋トレが高い水準で融合し、「効率よく運動できる」と評判になり、量販店では品切れ続出。まさにブレイク寸前の状況です。特別なコントローラを使うため生産が追いつくかどうかが焦点ですが、品切れが解消されれば正月太り防止のマストアイテムとなりそうです。

    ポケットモンスター ソード/シールド(発売中)
    Nintendo Switchポケモン/5980円+税

    ポケットモンスターシリーズの本編新作が11月15日に発売されました。今回はイギリスを思わせるガラル地方で冒険が繰り広げられます。特定の場所でポケモン巨大化する現象「ダイマックス」、野生のダイマックスポケモンに4人のトレーナーが協力して立ち向かう「マックスレイドバトル」などが新要素。

     今回も2バージョン発売で登場するポケモンが異なるため、交換用に2本買って1本プレゼントするのもいいかもしれません。Nintendo Switch Liteとのセット需要も大きそうです。

    十三機兵防衛圏(11/28発売)
    PS4アトラス/8980円+税

    十三機兵防衛圏』は、『オーディンスフィア』など緻密な2DグラフィックファンタジーRPGで海外でも人気が高い開発会社・ヴァニラウェアの意欲作です。13人の高校生が「機兵」と呼ばれる巨大ロボに乗り込み、街を襲うメカ「怪獣」と戦うシミュレーションバトルと、13人それぞれが抱える謎を解き明かすアドベンチャーで構成されるSF群像劇

    東京ゲームショウ2019」で発表された未発売の作品に贈られる「日本ゲーム大賞2019フューチャー部門」を受賞し、期待感が高まっています。80年代の日本を主な舞台にした昭和ノスタルジータイムトラベル青春SF、ロボ戦闘が融合し、大人に響く世界観です。

    新サクラ大戦(12/12発売)
    PS4セガゲームス/8800円+税

    サクラ大戦』の正統後継作としては、『サクラ大戦V さらば愛しき人よ』以来14年ぶりとなる新作。「降魔大戦」と呼ばれる戦いで華撃団が消滅してから十年が過ぎた太正二十九年、帝都で華撃団が復活します。

     グラフィックは3D化され、バトルアクションとなって印象は変わりましたが、時間制限のなかで選択肢を選んで好感度を上げる「LIPS」や、過去作の物語は受け継がれています。ちなみにヒロインのひとり・神崎すみれ帝国華撃団総司令&大帝国劇場支配人として登場。オールファンには懐かしいところ。これも大人のための自分へのクリスマスプレゼントといった感じでしょうか。

    東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 脳を鍛える大人のNintendo Switchトレーニング(12/27発売)
    Nintendo Switch任天堂パッケージ版:3480円+税(タッチペン付き)、ダウンロード版:2680円+税

     DSで発売され1901万本を売り上げた『脳を鍛える大人のDSトレーニング』の最新作。おなじみの「計算100」「人数数え」「細菌撲滅」はもちろん、Joy-Conの機能を使い指のハンドサインで数字を表す「指計算」や、Joy-Conを2人でひとつずつ持って対戦する「野鳥数え」など、Nintendo Switchならではの脳トレも収録(※「指計算」「野鳥数え」はNintendo Switch Liteには対応していません)。発売日はクリスマスを少し過ぎていますが、パッケージ版で3000円台なので両親や家族への手軽なプレゼントにも最適です。

    【卯月鮎】
    ゲーム雑誌・アニメ雑誌の編集を経て独立。ゲームの紹介やコラム、書評を中心にフリーで活動している。著作には『はじめてのファミコン~なつかしゲーム子ども実験室~』(マイクロマガジン社)がある。ウェブサイトディファレンス エンジン

    ―[絶対夢中★ゲームアプリ週報]―


    『ポケットモンスター ソード/シールド』のウェブサイト


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【プレゼントにピッタリ!年末商戦を引っ張りそうな注目ゲームタイトル5選!】の続きを読む


    伝統工芸にピカチュウが登場!270年の伝統を引き継ぐ老舗が制作した江戸木目込み人形 | ニコニコニュース



     株式会社 真多呂人形が、「江戸木目込み人形 ピカチュウ」を11月13日より発売した。真多呂人形会館、及びインターネットにて、 数量限定で発売中。

     真多呂人形は、大正8年創立。木目込み人形発祥の地、上賀茂神社から唯一の正統伝統者として認定を受け、270年受け継がれてきた伝統工芸品である木目込み雛人形を制作している。2018年には、「初音ミク雛」を制作し大きな話題となり、今年はポケットモンスターの「ピカチュウ」を木目込み人形で表現することに挑戦。熟練の職人たちが試行錯誤を重ね、キャラクターのもつ独特のビジュアル感を損なわず、可愛らしい丸みを表現することに成功した。

     幅広い年齢層に人気のある「ピカチュウ」。伝統工芸品の「ピカチュウ」は、大人の生活空間にもしっくりくる落ち着いた高級感のある仕上がりとなった。また、ポケモンは海外でも大人気で、もはや現代日本文化の象徴的存在とも言われている。そのポケモンを古き良き伝統工芸品として表現した「江戸木目込み人形 ピカチュウ」は、海外からも注目される存在になると期待されている。

     真多呂人形は、今年で創立100年。技を継ぎ、磨き上げられた伝統技法で制作したこの「江戸木目込み人形 ピカチュウ」をきっかけとして、より多くの方に伝統工芸に触れていただく機会を増やしていきたいという思いを込められている。

    ◆ 随所に光る伝統工芸の技


     この“かわいいピカチュウには、随所に伝統工芸ならではの工夫が施されている。

     真多呂人形の原型づくりは、3DプリンターやCADなどに頼らず、すべて手作業。職人は、まずピカチュウをつぶさに観察するところからスタートする。伝統的な和人形は作り慣れている職人たちが、キャラクターのもつ独特のビジュアル感を損なわず、可愛らしい丸みを表現することは簡単ではない。

     ピカチュウの黄色い体は、伝統工芸ならではの花柄の和人形衣裳で表現されている。多くの職人の試行錯誤の上、ピカチュウのもつ可愛らしさと木目込みならではの優しい雰囲気を掛け合わせた“かわいいピカチュウが誕生したのだ。

    画像はクリックすると拡大されます。

     

    ◆ 大人の生活空間に・・・


     伝統的な和人形業界の市場は年々縮小傾向にありる。かつてのように、雛人形や五月人形が当たり前のこととして家庭に飾られる時代ではなった。 しかし伝統工芸品の魅力は、お祝い事や縁起物、贈り物としてだけではなく、インテリアやアートとして、日々の生活を豊かにしてくれるところにもある。

     大人の生活空間にピカチュウぬいぐるみは置けなくても、伝統工芸品としてのピカチュウは置けないだろうか。真多呂人形は、 そんな世界観に活路を見出そうとしているのだ。

     「江戸木目込み人形 ピカチュウ」は、お正月飾りらしく金屏風、台、木札がついて、価格は12,000円(+税)。数量限定、真多呂人形会館及びインターネットにて販売中。

    ネットでの購入はこちら!(「多呂人形会館」公式サイト
    https://www.mataro-doll.com/


    【 江戸木目込み人形 ピカチュウ概要】
    価格:12,000円 (税込13,200円
    サイズ:本体W150×D120×H157mm/パッケージW175×D130×H95mm
    セット内容 :木目込みピカチュウ/台/屏風/木札

    【 真多呂人形 とは?】
     真多呂人形は、大正8年創立。
     270年受け継がれてきた伝統工芸品である木目込み雛人形・五月人形などを制作しております。

     木目込人形とは、今から約270年前の江戸元文年間に、京都の上賀茂神社に仕えていた高橋忠重という人が、神具の柳筥をつくった余材で、木彫の人形を作り、表面に溝を彫って、神官の衣束の端裂を木目込んだのが、その始まりと言われています。

    桐塑でつくられた人形に、ひとつひとつ手作業で衣裳や模様の筋彫りを入れ、そこに目打ちなどで布地を入れ込んで(木目込み)着せ付けいく、大変手の込んだ人形です。
    真多呂は、上賀茂神社から木目込み人形の正統伝承者として唯一認定を受けています。

    真多呂人形(江戸木目込人形)は昭和53年に、伝統工芸品に認定されました。


    (C)NintendoCreaturesGAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokémon



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【伝統工芸にピカチュウが登場!270年の伝統を引き継ぐ老舗が制作した江戸木目込み人形 !】の続きを読む


    ついに発売を迎える『ポケモン ソード・シールド』、登場ポケモンが描かれたスマートポーチやSwitch専用カードケースカードポケットが発売! | ニコニコニュース



     マックスゲームズは、2019年11月15日(金)より発売されるNintendo Switchソフトポケットモンスター ソード・シールド』について、関連商品を全国の小売店様にて発売する。


    【画像9点】「ついに発売を迎える『ポケモン ソード・シールド』、登場ポケモンが描かれたスマートポーチやSwitch専用カードケースカードポケットが発売!」をファミ通.comで読む(※画像などが全てある完全版です)




    以下、リリースを引用


    Nintendo Switch関連商品ポケットモンスター関連商品11月15日(金) 新発売のお知らせ

    2019年11月15日(金)発売

     株式会社ハピネット(本社:東京都台東区、 代表取締役社長:榎本誠一)の子会社である株式会社マックスゲームズ(本社:東京都台東区、 代表取締役社長:野々山正孝)は、2019年11月15日よりNintendo Switch関連商品を全国の小売店様にて発売いたします。

    商品情報

    Nintendo Switch専用スマートポーチACアダプター収納 伝説のポケモンガラル地方の仲間たち

    製品詳細:Nintendo Switch本体1台とACアダプターを収納できます。表面にハードな生地(EVA)を採用し、軽衝撃などから本体を守ります。 本体とACアダプターを綺麗に収納でき、自宅収納にも持ち運びにも活躍します。ケーブルタイ付きです。


    希望小売価格:各2,680円(税抜)
    製品サイズ:本体:約W135×D80×H272mm
    ケーブルタイ:約W26×H157mm
    パッケージ:約W140×D95×H310mm
    使用素材:本体: EVA・PU・ナイロン・ポリエステルケーブルタイ:ナイロン

    Nintendo Switch専用カードケースカードポケット24 伝説のポケモンガラル地方の仲間たち

    製品詳細:Nintendo Switch専用ゲームカードを最大24枚収納可能。使いやすいブックケースです。バッグにすっと入って持ち運びやすく、引き出しにもすっきり収納できます。


    希望小売価格:各1,300円(税抜)
    製品サイズ:本体:約W92×D26×H85mm
    パッケージ:約W120×D33×H165mm
    使用素材:本体:PP・PET



    ※商品デザイン等は実物とは異なる場合があります。



    マックスゲームズの製品について

     株式会社マックスゲームズは、任天堂製品との適合性が確認された正式ライセンス商品を中心に、幅広いキャラクターライセンス商品の企画・製造・販売を行っております。

     その他製品詳細についてはこちらよりご確認ください。ライセンス商品マークは、任天堂製品との適合性が確認された正式ライセンス商品の証です。





    Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switch任天堂の商標です。
    (C)2019 Pokémon. (C)1995-2019 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
    ポケットモンスターポケモンPokémon任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【ついに発売を迎える『ポケモン ソード・シールド』、登場ポケモンが描かれたスマートポーチやSwitch専用カードケースカードポケットが発売!】の続きを読む


    完全にポケモンバトルのフィールドだ... 北海道の公園がポケGOトレーナーの聖地になりそう | ニコニコニュース



    目と目が合ったらポケモンバトルが始まりそう――。ポケットモンスターの対戦BGMが今にも流れてきそうな一枚の写真が、ツイッターで話題を呼んでいる。

    こちらをご覧いただきたい。

    ポケモンバトルするために作られたとしか思えない公園見つけた pic.twitter.com/pMfNPPE27v
    - 2月7日@ネギ (@kusakakiri) November 12, 2019

    こちらはツイッターユーザー2月7日@ネギ(@kusakakiri)さんの投稿。北海道の石狩平野を流れる野津幌川(のつぽろかわ)の河川敷で撮影されたものだ。

    タイルによって整備された地面は、中央に円形を描いている。それゆえ芝生は2つに分かれ、バトルが今にも始まりそうな雰囲気。芝生を囲うような真ん中の円は、モンスターボールを模しているようにも見える。

    北海道と聞くとポケットモンスターダイヤモンド・パールプラチナ」の舞台とされている「シンオウ地方」を思い起こさせる。投稿のリプライ(返信)欄には、このフィールドに興味を持つポケモントレーナーが相次いでいる。

    札幌ということはここはコトブキシティ!
    - キンS (@KingBooHorrible) November 13, 2019
    草タイプのジムっぽいww( ´ー`)
    - 黒ネコ (人生迷走期真っ只中! (@9da45cc4229d406) November 13, 2019

    もうトレーナーたちがバトルする様子が目に浮かび、他の用途が思いつかなくなってしまった。ポケモンGOの舞台にもぴったりだろう。

    こちらの「公園」は本来何を想定しているのだろうか。野津幌川を管理する空知総合振興局札幌建設管理部に取材した。

    担当者「遊歩道です」

    画像の詳細を伝えることが難しく、住所を伝えながら担当者と一緒にGoogleマップで当該箇所を検索。航空写真を見た瞬間、

    「おお。なるほど

    と唸った。もしや本当にポケモンバトルの会場を想定しているのだろうか...!

    「我々が管理している土地を札幌市に貸しています。画像を見ると、整備されたタイルに階段がついていますよね。この場所は、『緑地公園』という形で、自由に散歩ができる遊歩道のようなものです。スポーツなどをする場所を想定しているわけではありません」

    と述べた。あらぬ期待とは裏腹に、至って普通の返答であった。

    航空写真で確認いただけるとわかりやすいのですがこちらのバトルフィールド、長方形ではないので写真を撮りに行く際はアングルを工夫してみてください。 pic.twitter.com/c9djTFb0GX
    - 2月7日@ネギ (@kusakakiri) November 14, 2019

    ちなみに、実際には、形は末広がりの台形で、完全な長方形ではないと投稿者は追記している。ポケモンバトルをする場合は、1対2になりそうだ。


    草タイプのジムリーダーがいそう(画像は2月7日@ネギ(kusakakiri)さんから)


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【完全にポケモンバトルのフィールドだ... 北海道の公園がポケGOトレーナーの聖地になりそう!】の続きを読む


    ミスドでポケモンゲット♪ 可愛すぎ「ピカチュウのしっぽ」他ポケモンスイーツ大集合 | ニコニコニュース



    全国のミスタードーナツにて、2019年11月15日(金)より「ピカチュウドーナツ」や「ポン・デ・モンスターボール」が登場する「ミスドパーティチュウコレクション」が展開開始。可愛いポケモンスイーツが勢揃いします!

    【ギャラリー】「ミスドでパーティチュウコレクション」を写真で見る

    昨年大人気だった「ピカチュウドーナツ」が今年も登場!

    さらに、「ポン・デ・モンスターボール」と「ピカチュウしっぽ」が新登場します。

    またミスドクリスマスの定番商品「ポン・デ・リース」も登場。「ミスド ポケモン ドーナツ」と一緒にクリスマスを盛り上げてくれそうです。

    合わせて、Nintendo Switchソフトポケットモンスター ソード・シールド』の新しいポケモンイメージしたタピオカリンクミスド ポケモン タピオカリンク」が登場!

    サルノリ」「ヒバニー」「メッソン」のカラーで彩った炭酸ソーダタピオカリンクです。

    さらに、ショップと自宅どちらでもポケモンパーティが楽しめるクリスマスセットイートイン専用セット」「テイクアウト専用セット」も登場!

    ドーナツ+ドリンクプレート・マグカップのいずれか1個+ミスド限定のコースター」のがセットになった、クリスマス気分を盛り上げてくれる内容となっています。

    【「ミスド ポケモン ドーナツ」概要】

    販売期間:11月15日(金)~12月下旬(順次販売終了)
    対象ショップミスタードーナツ全店(一部店舗除く)

    ピカチュウドーナツ
    本体価格:240円(税抜)
    テイクアウト259(税込)
    イートイン264(税込)
    ホイップ入りのふわふわ生地をバナナ風味のチョコでコーティング。

    ◆ポン・デ・モンスターボール
    本体価格:180円(税抜)
    テイクアウト:194円(税込)
    イートイン:198円(税込)
    ポン・デ・リングストロベリー風味のグレーズとホワイトチョコで半分ずつコーティング。

    ピカチュウしっぽ
    本体価格:180円(税抜)
    テイクアウト:194円(税込)
    イートイン:198円(税込)
    カスタードサンドしたフレンチクルーラーバナナ風味のチョコでコーティング。

    【「ポン・デ・リース」概要】

    販売期間:11月15日(金)~12月下旬(順次販売終了)
    対象ショップミスタードーナツ全店(一部店舗除く)

    ◆ポン・デ・リース レッド
    本体価格:140円(税抜)
    テイクアウト151(税込)
    イートイン:154円(税込)
    ポン・デ・リングストロベリー風味のグレーズでコーティングし、7色のカラーシュガーをトッピング。

    ◆ポン・デ・リース チョコ
    本体価格:140円(税抜)
    テイクアウト151(税込)
    イートイン:154円(税込)
    ポン・デ・リングチョコでコーティングし、7色のカラーシュガーをトッピング。

    ◆ポン・デ・リース ストロベリー
    本体価格:140円(税抜)
    テイクアウト151(税込)
    イートイン:154円(税込)
    ポン・デ・リングストロベリーチョコでコーティングし、7色のカラーシュガーをトッピング。

    【「ミスド ポケモン タピオカリンク」概要】

    販売期間:11月15日(金)~12月下旬(順次販売終了)
    対象ショップミスタードーナツ全店(一部店舗除く)

    サルノリタピオカソーダ マスカットフレーバー
    本体価格:590円(税抜)
    テイクアウト:637円(税込)
    イートイン:649円(税込)
    もちもちぷるぷる食感のマスカット風味のタピオカに、炭酸ソーダが注いであります

    ヒバニータピオカソーダ ピーチ
    本体価格:590円(税抜)
    テイクアウト:637円(税込)
    イートイン:649円(税込)
    もちもちぷるぷる食感のピーチタピオカに、炭酸ソーダが注いであります

    メッソンタピオカソーダ ライチ
    本体価格:590円(税抜)
    テイクアウト:637円(税込)
    イートイン:649円(税込)
    もちもちぷるぷる食感のライチタピオカに、ラムネ風味シロップと炭酸ソーダが注いであります

    【「クリスマスセット」概要】

    販売期間:11月15日(金)~12月25日(水)(なくなり次第終了)
    セット11月8日(金)~予約可能(予約受付はショップへ問い合わせて下さい)

    イートイン専用セット

    ◆Aセット 950円(税込)
    ピカチュウ ドーナツ1個+お好きなドリンク1杯+プレート・マグカップの中からいずれか1個+オリジナルコースター1個

    ◆Bセット 900円(税込)
    180円(税抜)のミスド ポケモン ドーナツ1個+お好きなドリンク1杯+プレート・マグカップの中からいずれか1個+オリジナルコースター1個

    【テイクアウト専用セット

    ◆Aセット 1,300(税込)
    ピカチュウ ドーナツ1個+お好きなポン・デ・リース3個+プレート・マグカップの中からいずれか1個+オリジナルコースター1個

    ◆Bセット 1,250円(税抜)
    180円(税抜)のミスド ポケモン ドーナツ1個+お好きなポン・デ・リース3個+プレート・マグカップの中からいずれか1個+オリジナルコースター1個

    ※氷コーヒー、シェイク、エスプレッソリンクスープ、ボトルドリンクタピオカリンク、M・Lサイズリンクは対象外です。

    【店舗概要】

    ◆全国のミスタードーナツ

    ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.ポケットモンスターポケモンPokémon任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    【ミスドでポケモンゲット♪ 可愛すぎ「ピカチュウのしっぽ」他ポケモンスイーツ大集合!】の続きを読む

    このページのトップヘ