Nintendo Switchファミリーが国内販売台数1,000万台突破 | ニコニコニュース



任天堂11月5日Nintendo Switchファミリー(Nintendo SwitchNintendo Switch Lite)の国内における累計販売台数が11月3日時点で、1,000万台を突破したと発表した。

Nintendo Switch」(2017年3月発売)は据置型ながら「TVモード」、「テーブルモード」、「携帯モード」の3つのプレイモードを装備。2019年7月には、バッテリー持続時間が長くなった「Nintendo Switch」の新モデル(税別29,980円)を発売。

さらに9月には、小型軽量の携帯専用「Nintendo Switch Lite」(税別19,980円)を発売し、ユーザーライフスタイルに応じて任天堂ゲーム機本体を選べるようにした。

なお、11月15日には人気ゲームポケットモンスターシリーズの最新作で、Nintendo Switch向けの「ポケットモンスター ソード・シールド」が発売予定。任天堂は「今後もNintendo Switchファミリーのより一層の普及に努める」としている。
(庄司亮一)

画像提供:マイナビニュース


(出典 news.nicovideo.jp)